スポンサーリンク

勉強熱心でネットで情報収集して頭にインプットは沢山できるけど、行動力が伴っていない妊活に取り組んでいませんか?

今までと同じ生活を続けていたら何も変化は起こりません。

そんな当たり前のことはわかっていても変化することは勇気が必要です。

ライフスタイルを変えずに成果が欲しい人は、

行動することで失敗して傷つくことを恐れている方が多いようです。

  • もし、何も改善しなかったらどうしよう
  • また、駄目だったらどうしよう
  • やっぱり、私には無理なのではないか

失敗することを恐れるがあまり行動をすることを躊躇してしまいます。

思考が妊活を大きく阻害している要因

自分で可能性の範囲を想定していた想定内のことしか起こりません。

上手くいかないこと=想定内

大きく変化すると書いて「大変」です。

大変なことに取り組むのはストレスになります。

でも、誰でも簡単に始められることならストレスにはなりません。

未来をイメージする

まずはウォーミングアップとして

心で未来をイメージすることから始めてみて下さい。

そうすることで自分にとって

これからやりたいことや必要なことが

おぼろげながらも浮かんでくるはずです。

  • 子供を抱っこしたい
  • 家族旅行に行きたい
  • 授業参観に行きたい

いま自分に必要なことがイメージできれば

出来ることから少しづつ行動していけます。

人間は感情の生き物

誰でも気持ちの浮き沈みはあります。

イメージすることで行動の羅針盤となります。

逆にイメージ力が弱い時ほど情報に翻弄されやすいです。

一人ひとりライフスタイルが違うように

一人ひとりに合った方法があるので

自分に必要な行動をしていれば、他と比較することなくなります。

思考は現実化するという言葉があるように

未来のライフスタイルをイメージしてみて下さい。