今年も半分終わり、残り半分のスタートです。

昨日は厚木院で仕事を終えたてから三十日詣でに行きました。

今回二回目に参拝する神社です。思えば前回参拝した時も雨が降っていました。鳥居をくぐり参道を抜けるて階段を上ると夏越の祓えの茅の輪くぐりが設置されていました。神社の規模は大きくはないのですが、雨にも関わらず沢山の参拝者がいました。

茅の輪くぐりをして更に奥の階段を上って参拝します。普段は上手くいかなかったことに焦点が当たり気持ち的にもネガティブになりがちですが、改めて1ヶ月間を振り返ることで良かったこと、そして周りの人への感謝の気持ちが思い起こされます。