不妊治療とストレス。

 

ストレスは身体に良くないというのは、ご存知だと思います。

身体に良くない = 妊活に良くない
ということになりますよね。

例えば、大きなストレスや不安、緊張などで生理が来ない。遅れてくる。なんてことを経験したことがある方は少なくないと思います。

それはホルモンが関係していると言われています。

『妊活』という言葉がプレッシャーになっていたり、生理が来るたびに落ち込んだり、体外授精の判定で陰性だったり...。

他にも当院にクライアントさんの中には、
『不妊治療していることを職場に言っていなくて、休みにくい。』

『友人が妊娠して、素直に喜べない。そういう自分が嫌になる。』

『家族や友人に相談できない。』

『旦那が協力的に感じない。自分だけが頑張っている気がする。』

などなど、ストレスを感じていない人はいません。


そのため、不満に思っていること嫌なこと、一人で抱え込まずなんでも吐き出してください。






妊娠された方からのアンケートには、治療以外のことも書いていただきました。抜粋してご紹介します。

『何より治療前や治療中も先生とたくさんお話をする中でアドバイスを頂いたり、相談できることが大変心強かったです。なかなか家族や友人にも話しづらいことも相談でき、前向きな気持ちになれました!とても感謝しています。』 I.Y さん 30歳

『未妊治療をきっかけに通い始めましたが、身体の様子、現状を知ることができたり、先生にはたくさんのグチを聞いてもらい心が軽くなったのも妊娠に繋がったのだと思います。』 M.S さん 29歳

『先生は私の気持ちに寄りそって、体の状態を理解し、改善してくれます。不安な気持ちを話すことで心も前向きになれました。あの時行動して良かった!と心から思います。』 M.T さん 33歳

『こちらでは鍼灸、漢方薬の治療だけではなく、なかなか人に言えない不妊の悩みを親身になって聞いて、具体的に何をすれば良いかアドバイスをくださり、それを実践していくことで心身ともにみるみる良くなっていき、結果2ヶ月後に自然妊娠することができました。先生方のおかげです。ストレスが良くないこと、不妊にはクリニックの治療だけではないこと、基本が大事なこと、とても実感しました。こちらの先生方には本当に感謝しています。先生方を信じて頼って念願を叶えてください!』 N.S さん 35歳

 

当院で不妊治療を行うのももちろんですが、まずは気持ち的にリラックスしていただければと思っています。

まずは当院に話に来てください。