今回は、事故に遭ってネットで情報を調べてみると通院した方が良いことがわかり、

来院されたが、事故から時間が経過していたので保険会社が受け付けてくれなかったケースです。

今週、交通事故に遭った人から予約がありました。

首と肩の治療を受けたいとのことでした。

翌日、来院され話を聞くと警察に診断書を提出していないとのこと。

何と交通事故に遭ってから医療機関を受診せず10日以上過ぎていました。

相手方の保険会社に連絡して首と肩の治療のため通院することを伝えると拒否されました。

理由は交通事故から10日以上過ぎているので症状と因果関係がわからないからとのことです。

私たちは「もし交通事故に遭ったら直ぐに受診して下さい」と伝えています

(ホームページやブログ等でも紹介しています)。

しかし、まさか自分が交通事故に遭うとは思いもよりません。

事故直後は精神的に動揺して、忙しい毎日に忙殺され、

手続きが面倒だと思い後回しにしがちですが、

健康を失うと生活そのものが不安定になります。

もし交通事故に遭った家族や友人がいたら、

さがみ鍼灸整骨院で対応できることを教えてあげて下さい。