患部に触れない!

 

さがみ鍼灸整骨院の奥田真以です!
ブログ読んでいただきありがとうございます!


先日、毎週鍼灸治療で通院している
クライアントさんが『股関節が痛い。』と。

話を聞いてみると、
大股で歩くと健康に良いとテレビで見て
やってみたら痛くなってしまったみたいです。

股関節の動きを診ると、
曲げ伸ばしは特に痛みもなくスムーズ。

しかし外側に回す時、内側に回す時に
痛みが出る状態でした。
クライアントさんの表情も
眉間にシワが寄って辛そうです。



股関節が痛いところをあれこれ動かすのは
クライアントさんに負担がかかってしまうので
股関節以外のところに触れて、操体法をやりました。



その後、もう一度股関節の動きを確認してみると
外回しも、内回しも痛みがなくなり
『お〜大丈夫だ〜。なんだったんだ?』
と不思議そうに思いながらも笑顔のクライアントさん。

笑顔が見れて嬉しいです(*´∀`*)♪



たしかに操体法は痛いところには
触れることなく痛みを和らげる不思議なもので
『え?なんで??』と思うことが沢山です。

私も今勉強中です_φ(・_・




患部に触れないので、
痛みが強い方でも安心して治療
受けることができると思います。

お気軽にご相談ください(^。^)