昨日、午後イチから逆子鍼灸の怒涛の予約ラッシュで一息ついたのが夕方過ぎでした。

会計事務所の担当の人が監査の作業をしている隣に座りしばらくしたら

「カタっ!」と音がした直後に私の背中に物が落ちてきました。

何も動いていないのに後ろの棚に置いてあった「仙台四郎の額」が私の背中に落ちて来たのです。

仙台四郎.JPG

隣にいた会計事務所の人もビックリ!

「えっ!なんで何で?」って言われても私にもわからない

仙台四郎とは商売の神様です。

昨年、テレビ番組TBS「情熱大陸」を観ていたら

世界チャンピオン村田諒太選手が所属するボクシングジムに飾ってあったのに気づいてから

飾るようになりました。

仙台に多次元操体法を学びに行く機会があったので、仙台四郎の事は知っていました。

でもウチは治療院なので「商売の神様」を飾るのはどうかな?って思っていました。

でもボクシングジムに飾ってあるのを観てから、

治療院に飾っても良いのでは?と思い取り寄せました。

先月から院内の模様替えをして飾る位置を変えてチョッと奥に置いていたのです。

それが突然落ちてくる

これは何かあるのかも?と思い、目立つところに設置しました。

すると今日は新規の予約が続いています。

人気のある時間帯は予約が埋まっていて断ることがあるのですが、

ちょうど空いている良いタイミングを取ってくれます。

たまたまなのかも知れませんが、不思議なことってあるんだなぁ?と思いました。