整形外科でも改善しない腕とかかとの痛み

10月スタートしました!

今年も残り3ヶ月です。

昨日は、仕事を終えてから近所の町田天満宮に恒例の「みそかもうで」に行きました。

この1ヶ月間にあった良い出来事に対して感謝と報告。

振り返ってみると、いろんな出来事が思い返されます。

帰宅して近所で売っていた珍しいビールをプシュッと開ける。

うん。やっぱり美味い!

ほろ酔いでよく眠れました。

本日は本厚木院を担当。

最初の新規のクライアントさんが来院と同時に電話が立て続けに鳴ります。

結局、短時間に新規の予約が3人も入りました。

それも全員男性からの予約です。珍しいですね。

今日、来院した人達は整形外科や鍼灸院や整体院に通院していたが、

改善されなかったので当院を選んだとのこと。

最初の新規のクライアントさんは、腕の痛みとかかとの痛みが1年以上前から続いているとのこと。

何軒か整形外科に行っても同じような処置しかせず一向に良くならないそうです。

東洋医学的な視点から説明をしながら、身体の状態を確認していくと、

目を輝かせて話を聞いてくれます。

今までにいろいろなところに通院したけれど改善しない理由が、

東洋医学からすると合致することばかりだからだと思います。

検査をしても異常がない。

治療は薬を処方されるだけ。

それで誤魔化されてしまうことが多いのも事実ですが、

本当に自分の身体を大切にするなら改善する方向へ舵を切らないと、

将来もっと悪くなってしまうこともあるから注意が必要です。

だって時間をかけて悪くなったものは、すぐには良くならないからね。

当院では健康を取り戻す方法を一人ひとりに合ったアドバイスをしています。

自分で出来る方法なので一生の財産になります。

ぜひ、東洋医学の魔法を体験してみて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました