厚木市在住、30代女性の主婦

1年前に出産をして、
しばらくは育児が大変でなかなか外に出られませんでした。

産後から骨盤に違和感があり、
腰痛が慢性的に出ていました。

長時間抱っこもしていなくてはいけないため、
首に負担がかかり、
ひどい時は振り返ることができないくらいの痛みが出ていました。

おじいちゃんおばあちゃんに子供を預けられるようになってから、
ようやく自分の時間が作れるようになったので、当院に来院。

身体の状態を診てみると、
やはり骨盤が開いていて、
足もガニ股になっています。

首の方は、
首回りの筋肉全体が凝り固まっています。

来院された時は寝違えみたいな症状で痛みが強く、
振り向くのも辛そうです。

なので、まずは骨盤矯正をして、骨盤を締めていき、
ガニ股の方も矯正していきました。

首の方は鍼灸治療をして、
筋肉を緩めていくと、すぐにやわらかくなり、
振り向く動きができるようになりました。

帰り際に、
「ズボンが緩くなってる!」
とも驚いていました。

産後、お子さんが小さいうちは、
なかなか時間を作るのが難しいと思います。

しかし、骨盤の調整は、
産後3ヶ月頃から始めておくと、
体型が元に戻りやすくなります。

ぜひ時間を作って早めに骨盤のケアをしに来てください。