厚木市在住、高校陸上部の男性。

主に100mやリレーなど、短距離を走っている。
半年ほど前に、膝の痛みで来院。
もともと、筋肉に張りが出やすく、
筋肉痛や、ひどい時には肉離れのような症状になることもあるそうです。

定期的な治療で膝の痛みは出なくなりましたが、
足の張りが出やすい状態は続いています。
なので、継続的にケアをしていきました。

すると、継続的にケアをしてくと、
今まで練習後とかに痛くなっていた太ももの痛みが出なくなった。
とのこと。

日頃からのケアの大切さを知っていただきましたが、
最近は高校のテスト期間だったので、
1ヶ月以上来院されていませんでした。

テストが終わり、部活が再開すると、
やはり、筋肉の張りが出てきてしまいます。
この張りが痛みに変わらないうちに。
と当院に来院されました。

足の状態を診てみると、
確かに、太ももやふくらはぎの筋肉の張りが強いです。

いつもは自分でストレッチしたり、ケアをするそうですが、
痛みは出ていなかったので、サボっていたそうです。

なので、整体治療をして、
筋肉を緩め、股関節や膝の動きも出していきました。

すると、
「すごい軽くなりました!」
「ちゃんとケアしないといけませんね!」
と言って喜んでいました。

痛みがないから。と日頃のケアを疎かにしてしまうと、
後になってつらい思いをしないためにも、
ストレッチなどを徹底するようにしてください。