妊娠中もしくは以前から体の不調があり妊娠がきっかけで悪化してしまう症状で来院される人も多くいます。

特に安定期に入ってから体重増加に伴い足腰への負担が増えて痛みを訴える妊婦さんが多いです。なかには元々、腰椎ヘルニアだったり坐骨神経痛の妊婦さんが少なくありません。
腰痛で妊娠前は整体を受けていた人も、妊娠してからは専門的な治療院を探してくる人が圧倒的です。やはり安心できる治療院の方が妊婦さんにとっては最優先です。
先週はマタニティ整体を希望する妊婦さんが多かったのですが、ほとんどの妊婦さんが自分の身体について改めて驚かれたようです。
身体の左右がアンバランスであったり、関節の動きが悪かったりと身体の一つひとつを丁寧に確認してみると不調のある場所以外にも問題があることが見つかります。
腰痛と一言で言っても腰が問題ではなく他に原因があることが少なくありません。
普通ですと症状が現れている部分しか治療しないかもしれませんが、
それだとその場では良くなった気がするけどすぐに元に戻りやすいです。
体全体のバランスの状態を確認した上で適切な方法で施術を行っていくことが大切なので本当に困っている妊婦さんは、早めに予約電話をしてみてください。